靴のサイズが合わなかったです

オススメの代行会社

オススメ代行ーイーウーマート

オススメ代行ー直行便

Pocket

楽天スーパーセールで買った靴で失敗

私は51歳のパートで働く女性です。

工場勤務なので、仕事場で履く運動靴は良く買いますが、以前に楽天のスーパーセールで買った靴は失敗でした。

通常5000円程する靴が3000円くらいだったので喜んで購入しました。

サイズも自分のサイズで申し込みしたのです。

ところが届いた商品に足を入れてみると、入るには入るのですがキツイ。

私は親指が長いので特に親指があたって痛い。

でも履いていれば馴染んで平気になるかな?と一度は会社に履いていったのです。

馴染むどころか実際に履いて長時間立っていると痛さに耐えられなくなりました。

親指を地面につけると痛いので仕事の終わり際には足先を少し持ち上げて歩いていました。

「なんか変な歩き方してるけどどうしたの?」と聞かれて理由を話すと笑われてしまいました。

そうは言っても痛いものは痛いのです。

ただでさえ外反母趾気味なのにこれが悪化したらどうしようと不安で堪りませんでした。

一日履いてしまったけれど出来れば返品したい、そう思って家に帰って返品出来るか確認してみました。

セール品なので返品不可と書いてあります。

やっぱりという感じですね。

人にあげてしまおうかと周りを当ってみましたが中々もらってくれる人も見つかりません。

やはりいくらサイズ違いで履けないからと言っても数千円はするであろう靴を簡単にもらってくれる人は少ないです。

やっぱりお返しとか考えて気兼ねされてしまうのです。

それ以上にサイズや好みでもらってくれる人を探すのが至難の業でした。

手当たりしだいに「あなた靴何センチ?」なんて聞けないですしね。

そういうわけで貰ってくれる人を探すのも相手に悪いので早々に諦めてしまいました。

捨てるのも勿体無いし、でも履ける気もしないと悩んでいるうちにキツイ靴を伸ばす道具があることを知りました。

アマゾンで調べてそれを購入した私。

一本1000円を2個買ったので2000円の出費です。

その時点でセールで買った靴はセール品ではなくなってしまいました。

でも、一組揃えておけばまた使えるのだからと自分に言い訳をして、私としてはそれで靴が履けるようになれば良いという気持ちでした。

それは靴の中に入れてしばらく置いておくとサイズが大きくなるというシロモノです。

それをキツイ運動靴に入れて一晩置きましたがダメ。

二日目もダメ、三日目もダメ、結局一週間くらいやってました。

その道具は革や合皮なら伸びるのだと思います。

私が買った運動靴のように布の部分が多いと伸びないのです。

セール品で買ったのがセール品でなくなった上に残ったのは結局キツイままの靴です。

失敗しない為にもレビューは見るべき

もう、ここまで来たらやる事は一つ。

会社で履くのはやめて通勤の時に履くことにしました。

キツくないように踵を踏んで潰してしまいました。

車通勤なのでそれで済んだけど、そうでなければ捨てるかリサイクルショップに売るかしか無かったですね。

それで得た教訓は靴をネットショップで買う時は気持ち大きめを心がけようという事です。

大きい分には中敷きで調整すれば履けますから。

あと、きちんと返品出来るか確認してから買うことも大事だと思いました。

ネットショップさんに言いたいのはその靴が小さく作られているかどうかくらい書いて欲しいという事です。

自分のサイズで間違わずに購入したのにキツくて履けないなんて詐欺ですよね。

普段はレビューをよく読んで判断材料にしていますが、その時は時間が区切られていて慌ててしまったのです。

後からレビューを読んだら、ちゃんと小さめとレビューしてくれている人がいました。

でも、買う人がレビューを拾って読まなくてもそれくらいショップさんが書いてほしいと思います。

靴は本当に難しいので実店舗で試し履きして買うのが一番賢いのでしょう。

その分高くても安心出来ます。

私も極力、靴は実店舗で買うようにしようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です