OEM商品が完成しました

Pocket

OEMセミナーから2週間から3週間が
経とうとしていますが、参加した方は
もうOEM商品は作られましたか?

講師の話しを聞いているとすでに数人の方のOEM商品が
完成したみたいです。

もちろん、ただのロゴを入れただけのような
簡易OEMではなく、品質を上げたお客様に
喜ばれるようなOEM商品です。

参加したほとんどの方は、もしかすると
まだ商品選定もされていない方も多いかも
しれません。

それどころか「いい話し聞けたなー」と
タンスの肥やし状態になっている人も
いるかもしれません。

「そのうち商品を選定しておこう」

「今は忙しいから、落ち着いたら作ろう」

「今はまだ早いから売上が○○円になったらやろう」

そんな事を考えている間に行動している人は
もう先にいっています。

「行動する事が大事」

と、よく言います。

しかし、今回商品を作れた彼らは
凄い人たちなのか?

と聞かれたら、彼らには失礼ですが
別に普通の人たちです。

でも、まだ作っていない人達と何が
違うのかと聞かれれば

「一歩を踏み出した」

だけだと思うんですよね。

結果だけを見ると、この短期間で
OEM商品を作ったという実績が
印象的ですが、

その結果を出す為に、彼らはセミナーが
終わったら後に講師と面談をして、
商品を講師と選定して、相談して、完成させました。

遠方で直接お話し出来ない人もいましたが
スカイプで相談をされていました。

最初の「相談しよう」という一歩を
踏み出したからこそ、短時間で他の人とは
違う結果を出しているのです。

講師との打ち合わせは誰もが参加出来た
ものですが、実際に来た人はごくわずかです。

いかに「行動する人」が少ないか分かります。

もちろん講師に頼らずにそれぞれで商品を
作っている人もいると思いますが、
商品はもう完成しましたか?

製作中であればいいのですが、まだ手もつけて
いないのであれば焦った方がいいです。

こういった時流があるビジネスは
スピードが非常に大事です。

副業でゆっくりやるのもいいですが
のんびり商品を作って販売する頃には
いい商品が大量にAmazonに出品されて
いるかもしれません。

先行者利益は早く動いた人しか得ることは
出来ないので、OEMで稼ぎたいのであれば
さっさと作ってすぐに販売する事が大事です。

稼ぐチャンスは誰しも平等に訪れますが
そのチャンスを活かすも殺すも自分次第です。

今回は挑発的な内容かもしれませんが
この内容があなたの動く原動力に
なれば幸いです。