タオバオ比較.com

よく読まれている記事

まだデータがありません。

靴は履いてみないとわかりません

Pocket

部屋で履いてみたらちょうどいいサイズだったのに

私は50代の女性で、仕事はフォトジャーナリストをしています。

もともとネットショップで買い物をすることが多いので、
商品を選ぶときにもそれなりに注意を払って、失敗しないように
しているのですが、靴だけはネットショップで買うと失敗することが多いのです。

私の足は22.5センチ〜23センチの間くらいだと思っていたのですが、
このところちょっと太ってしまって、23センチでちょうど
よくなっていたのです。

それで、ネットショップからのメールで私が好きなブランドの
靴が安くなっていたので、買うことにしました。

ネットショップでの買い物は、送られてくる時間が
とても短くて、すぐに手元に届くことがとても
うれしいと思っていたのです。

それで、その靴が届いてから、部屋で試し履きしたら、
わりとフィットしていいような気がしたのです。

翌日、出かける用事があったので、さっそくその靴を
履いて出かけることにしました。

サイズを合わせたら別のところで痛い思いをしました

ヒールがわりと高くて、歩いているうちに足が前の方に行って、
かかとがすっぽ抜けるようになってしまいました。

とても歩きにくくて、失敗したな、と思いました。

でももう出かけてしまった後なので、どうすることもできず、
デパートの靴売り場に行って、サイズを調節するために
靴の前のところに敷物を入れてもらうことにしました。

値段は1500円もかかりました。

せっかくネットショップで安く買えたと思っていたのに、
1500円もかかってしまってがっかりしました。

それでかかとがすっぽ抜けることは無くなったのですが、
つま先の方が窮屈になって足がすごく痛くなってしまったのです。

その日私は展覧会に行くことになっていて、美術館まで
歩いて行くはずだったのですが、足が痛くてたまらなかったので、
短い距離でしたがタクシーに乗って行くことにしました。

美術館で作品を見ていたのですが、足が痛くて、
それどころではなくなりすごく困りました。

ネットでのショッピングは便利だけど分からないことも多い

家の中で試し履きをした時にはちょうどいいと
思っていたのですが、実際に履いて歩いてみたら
足に合わなくて、靴はやっぱり実際に履いてみないと
わからないものだな、と思いました。

靴はお店で買うときでも、その時には足にあったような感じが
しても、実際に長距離を歩いてみると、あちこちが痛く
なったりして、水ぶくれができたり、靴擦れがおきたりするものです。

靴ばかりは実際に履いて、長く履いてみないとわからないものだなと思います。

ネットショップで写真を見ただけで靴を買うのは無謀なことのように感じました。

特に初めて買うメーカーのものなどは、サイズ感がわからず、
失敗することが多いのです。

ネットショップで靴を買うのはとても難しいことだと思いました。

サイズが合わず、もう履くこともない靴をどうしたらいいだろうと
思って、ヤフーオークションに出品して売ることにしました。

でも、かなり買った時よりも安くして出品しないと売れないのです。

試し履きをしなくて靴を買うのは誰でも不安に感じるものなのです。

洋服などはサイズ直しがわりと簡単にできたりするものですが、
靴のサイズ直しは難しくて、窮屈で痛い靴は二度と履いて
出かける気になれず、そのまま箱に入れて部屋の片隅に
置いておくしかありません。

やっぱり靴はデパートの靴コーナーや靴屋さんで実際に両方を
履いてみて、そこらへんのお店の中を歩き回って、サイズが
正しく合っているかとか、足形があっているかとかをチェック
してから買うべきだと思いました。

それ以来、私は靴は靴屋や靴コーナーで実際に履いてみてから
買うようにしました。

ネットショップの方が安く買えるのですが、失敗して
履けないことを考えたら、多少高くても実店舗で
買ったほうが失敗がありません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*