中国輸入代行会社「淘太郎(タオタロウ)」の本音

タオタロウ

オススメの代行会社

オススメ代行ー直行便

この記事では中国輸入に必須な代行会社の紹介をしていきます。

今回紹介する代行会社は「淘太郎(タオタロー)」です。

中国輸入代行会社淘太郎(タオタロー)の評判は?

 

淘太郎はFacebook等の広告で名前は知っている、或いは見た事あるという方もいるのではないでしょうか。

しかし、実際にどのようなサービスを提供しているのかイメージがしにくいという方も多いでしょう。

そこで、今回はそんな淘太郎(タオタロウ)について徹底的に紹介していきます。

 

まず、淘太郎の創業者について見ていきましょう。

創業者は長年日中両国で貿易関係のフィールドで経験を積んでおり、中国国内での人脈は広く、豊富な配送手段の提供に役立っています。

また、日中間での取引がスムーズになるよう、日本にも法人を設置しています。

続いてサービスに目を向けましょう。

配送については船便やEMS、航空輸送など、手段が豊富にあるだけでなく、配送日数もなるべく短くなるようにしています。

配送日数は無在庫販売においては死活問題であり、配送日数が短い淘太郎は無在庫販売で大いに強みを発揮します。

しかし、配送日数が短くても検品・梱包が乱雑では意味がありません。

しかし、淘太郎では中国物流でよく懸念されるような乱雑な検品・梱包とは無縁です。

実際に利用者からも検品・梱包が丁寧だったという評価が多く上がっています。

また、OEMやオリジナル商品の制作についてもサポート体制が充実しています。

カスタマーサポートの充実度も申し分がありません。

レスポンスが速いことが定評で、さらには日本語対応が可能な点も評価されています。

日本語対応は基本的に日本人スタッフが担当しますので、細かいところまで突き詰めての対応が可能です。

何より、中国輸入代行会社で唯一「イーウー(義烏)市場の日本総代理店」として認証されるという実績が一番のセールスポイントでしょう。

このように、サービス内容はもちろんのこと、実績も申し分がないので、初心者からベテランまで幅広い層の方におすすめです。

ホームページでも利用者の口コミが紹介されていますので、そちらも参考にしてみてください。

 

また、淘太郎についての詳細は下記の動画でも紹介していますので、ご覧ください。

中国輸入代行会社 淘太郎(タオタロー)の本音

 

淘太郎(タオタロー)のホームページと連絡先は下記のリンクよりアクセスしてください。

淘太郎のホームページ

 

他の中国輸入代行会社のインタビューも行っています。

ブログの右側にあるカテゴリーの「中国輸入代行会社」を

クリックしていただくとインタビュー一覧が見れます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です