ShopifyのSEOを理解するために(CKB ECIC)

オススメの代行会社

オススメ代行ー直行便

Pocket

CKB ECIC 直行便 3号物販研究所CKB (ELECTRONIC  COMMERCE Institute CLUB)
今日はSHOPIFYのSEOに関して1つの研究結論を発表します。

Shopifyはオンラインショップのリーダーとも言え、プラットフォームの収益が上がっただけでなく、製品間の競争も激化しました。

Shopifyの利用は今後も希望に満ちているか、 それとも行き止まりになるのでしょうか?

実際、世界中の100万を超える売り手がShopifyで人生の頂点に達しています。

それでは、損益分岐点の間でまだ苦労している売り手、またはまだ財政赤字問題がある売り手は、どうやって現在の窮状から抜け出すことができるでしょうか?

 

~ShopifyのSEOを最適化~

Shopifyの利用で最初にすべきことは「SEO」(検索エンジン)を最適化することです。

検索エンジンポータルは、販売者のサイトとユーザーの検索列に入力されたコンテンツとの一致度を調査し、システムのアルゴリズムに従ってサイト表示および公開をします。これは、販売者が最適化する必要がある部分です。

SEO最適化は、ユーザーのショッピング行動と製品のコピーライティングを改善する上で積極的な役割を果たします。もちろん、最も重要なことは、Webページの表示頻度とランキングを改善することです。 Shopifyのナンバーワンストアのトラフィックは2番目のストアの2倍です。

~SEOを最適化して売り上げを伸ばすための5つのヒント~

タイトルタグ、リンク、説明タグはすべて、消費者にとっては「cheese in the trap」です。 Shopifyはこれらのサービスを提供して、売り手は自分で自由に編集し、ターゲットの消費者のニーズに合わせることができます。

1.店舗構造を最適化する

Shopifyに置いても商品の新列、分類も大切な存在ではないのでしょうか。

時が経ち、「家を片付けて客を楽しませる」という言葉が曖昧になっておりますが、顧客を歓迎する方法として適応することができます。ホームページ>商品分類>商品詳細、商品はこのようなシンプルの分野分けで消費者に一目見ただけでよくわかります。

また、ホームページには販売者の連絡先情報、会社概要、検索欄も必ず含めます。

新列、分類以外、店舗構造を最適化する為に、最近は店舗オリジナルも流行っています。有名なデザイナーと連携してホームページに自社店舗のスペシャル商品の新列も大切でしょう。

2.消費者のストレスを減らす

消費者が満足した場合、店内の他の商品を閲覧し続けます。

その際に、ページを閲覧する難しさをどのように減らすことができますか?役に立たないアプリを削除し、大きくて過度に圧縮された画像のアップロードを避け、自動応答モードを追加することはショップ側に対する重要的な仕事です。

モバイルポートは見栄えが良いだけでなく、PC側もレイアウトに注意を払っています。消費者が商品を探す時間も節約して有効的な情報を直ぐに獲得できます。

3.シリーズ商品

シリーズ商品は、実際にはさまざまなレベルに属する商品を集めて、消費者が目標商品を検索するのにかかる時間を短縮することを目的とし、同時に新作登録の増加を目指しております。

シリーズ新作登録は店内全体のキーワードの割合を目に見えないほど増加することができます。Shopifyは、シリーズ商品の手動編集、リーズ商品と人気商品、実用的な商品の自動的に形成などをサポートしています。

ナビゲーションメニューには、シリーズ商品のリンクと一つの商品のリンクを含める必要があり、ポイントとしては、商品の適応性、関連性、影響力を高めさせることです。

4.キーワード

キーワードはWebページのポータル、商品の概要、および店舗の閲覧数をコントロールできます。ショップ側は、消費者の立場から考えて有効な情報の判断し、お客様の目を引く価値があるものを判断しなければならないです。

消費者のニーズがわかれば、検索用のキーワードを見つけることができて、トラフィックが出来ます。また、同業者からカテゴリーやタイトルがどのように描かれているかを参考して、正確なキーワードを選択することで、SEO最適化の効果を高めることができます。

5.製品の説明を最適化する

 カテゴリー説明は、お客様がページをクリックするかどうかに影響を与える可能性があります。カテゴリー説明には、元のコンテンツとキーワードが含まれている必要があり、消費者の共感を喚起することに重点を置く必要があります。文章は流暢である必要があます

~Shopify最適化の難点~

1.内容の重複を避ける

販売者が多くの製品カテゴリーを分割すると、製品リンクのサフィックスが多すぎて同じ単語が繰り返され、システムを誤解させる可能性があります。 Shopifyは組み込みの循環リンクをサポートしていないため、この「マトリョーシカ式」の行動はシステム自体が反感を持っています。システムによって店舗の評判を下げられやすく、販売者にとっては大きな打撃となります。

したがって、販売者がやるべきことは、リンク構造を最適化し、主要な製品をプッシュする。製品は優先順位によって分類することです。

2.プログラミングの知識

Shopifyにはページデザイン用のテンプレートが付属していますが、すべての機能のロックを解除するにはプログラミングの知識が必要です。説明タグ、製品の説明、ページタイトル、プログラミングスキルを得ると、より大きな潜在力を発揮することができます。

ぜひプログラミング知識をご利用してください。

3.robots.txtをデバッグする

robots協議(robots.txt)は、ウェブサイトのルートディレクトリに保存されているASCIIエンコードのテキストファイルです。ウェブ検索エンジンがrobots.txtにより、ウェブサイトに取得されるべき内容・取得されるべきない内容を分析して、ウェブサイトに通知する。これはオンライン販売サイトにとって、非常に大事なものです。誤解を招くテキストファイルは、検索エンジンを誤解させ、製品のランキングを下げる可能性があります。販売者はまず無関係な露出をブロックして、ジャンクトラフィックを避ける。次に、重要な情報をゲットする感度を調整し、トラフィックチャネルを拡大する。

しかし、これは必要なスキルではありません。SEOの最適化を追求したい販売者はもっと研究できると思います。

~THE 直行便が提供するサービス~

これまでShopifyのSEOを最適化するためにポイントについて話てきましたが、ここからは、私たちTHE 直行便が提供するオリジナリティーあふれる商品の生産に特化したサービスをご紹介します。

自社ブランドの製品を数多くある商品の中からどのようにして、消費者の目を引く製品へ変化させることができるでしょうか。やはり「ブランド品」と認知され、ここでしか買えない意識を消費者に伝え続けることで効果が出てくるのではないでしょうか。

最近は店舗オリジナルも流行っています。有名なデザイナーと連携してホームページに自社ブランドに合うイメージのスペシャルな商品の展示も大切です。

「ブランド」を作るのがアパレル市場では最も重要なポイントであり、ブランドの代表となる商品やサインを作らなければ、アパレル市場には存続できないと言えます。

THE直行便では皆様へ簡単にオリジナル商品の生産を進めるプロジェクトを提供します。

イメージを頂き、デザイン、データ化、実物までサポートいたします。

更にロットは1からの既存品改造で、最短当日しあげ、販売写真までもご提供いたします。

https://www.taobaockb.com/

 

著者:CKB ECIC 直行便 3号 物販研究所

CKB ECIC とは、THE直行便のスーパーネットワークや10年の物販経験を活かして、各社との連携( alibaba,Amazon,楽天,SHOPYFY,BASEなど) 
中国、日本、アメリカ、シンガポール籍なスーパーセール研究員在籍のグローバルな研究学院。
各ECサイトの最新情報、計算ルールの変動、物販の最新トレンド、ランキングアップやSEO効率化、販売商品の選定、成功事例の分析など様々な情報を提供しています。
日本市場だけではなく、中国EC市場、東南アジアEC市場、欧米EC市場の現状や、進出ノウハウを徹底的分析と、分かりやすい文書で更新をしています。日本セラーに向け、グローバルEC視野を発展させるために情報の提供をおこなっております。
CKB (ELECTRONIC COMMERCE Institute CLUB) SNICE 2011年