仕組みの具体的な作り方(初級編)

Pocket

今のビジネスを仕組み化していますか?

今僕は海外にいるのですが、電話にも
出ないですし、メールのチェックも
ほとんどしていません。

仕組みを作ることの重要性

やることと言えばこのメルマガくらいで
他の時間は観光をしたり仲間とわいわい
話しているような状態です。

別に自慢をしたいわけではなく
仕組み化の重要性について今回は
お話しします。

僕はビジネスのかなりの部分を仕組み化
しているので、僕がやることはほとんど
ない状態です。

お客様からの電話もスタッフが対応しますし

スタッフの仕事上の相談や指示も管理職の人に
任せています。

つまり、僕が日本にいてもいなくても
ビジネスは回っていきますし、
トラブルにも対応しています。

物販において、僕はあまりやることが
ない状態です。

これはかなり重要なことで、この状態を
作れないとビジネスは成長しないと
思っています。

なぜなら、社長の仕事は売り上げを
どんどん上げることです。

梱包や発送、お客様対応などももちろん
非常に大切なのですが、それに時間を
使ってしまうと

「売り上げを更に上げる時間」

というものを作れなくなってしまいます。

どうしたら今よりも売り上げを上げれるのか

新商品を探すべきなのか

販路を広げるべきか

Amazon攻略の知識を得るべきか

などを色々考えていく必要がありますし
考えたことを実行する必要があります。

「次」のことを考えないといけないわけです。

しかし、日々梱包やお客様対応などに時間を
とられてしまうとこのようなことを考える
時間もなくなり余裕も生まれなくなります。

時間も余裕もないから焦ってしまって
変なことをやってしまったり
更に酷い状況を作り上げてしまう
ということもしてしまいます。

どんどん負のスパイラルに陥るわけです。

だから社長の仕事とは考え、思考し、
必要な情報や知識を学び、行動をする
必要があります。

社長が現場の仕事をしている限り
どこかで必ず限界がきます。

ですが、

「そんなこと言われても人にお願いする
 お金もないし探している時間もないよ!」

と言いたくなると思います。

確かにそのタイミングになっていない方も
いるかもしれません。

ですが、まだそのタイミングになって
いないからこそ、ここを意識して動く
べきだと思っています。

この部分がおろそかになったまま
売り上げが上がっていくと仕組みを
作っている余裕なんてないという
状況になってしまうからです。

「手遅れ」という状態です。

その状態になると仕組みを作るのに
普通の倍以上の時間がかかってしまいます。

だからこそ、初期の段階から仕組み化を
意識して動いていくべきです。

最初に仕組み化すべきポイント

ただ「仕組み化をしよう」と言われても
何をどうしていいのか分からなくなって
しまう方もいると思います。

ここについて話すとかなりの量に
なってしまうので今回はすぐに出来る
簡単なことをお伝えします。

仕組み化を作らずに1番時間がかかって
しまう部分は「梱包、発送」の部分だと
思います。

自社発送をしていない方は検品の部分に
当たります。

ここさえ仕組み化出来てしまえば
自社発送をしている方は1日の仕事時間の半分が
自社発送をしていない方は週何十時間が
一気にカットできます。

つまり、梱包、発送、検品を全て
外注化させるということです。

ここさえ仕組みを作れてしまえば後は
発注、販売、お客様対応のみになります。

発注とお客様対応はそこまで頻繁に起こる
ものではないので後は販売のみになりますね。

1つを仕組み化させることで販売のみに
集中出来るようになるということです。

1日中販売について考えている状態に
なれば売り上げを上げれるようになるのも
時間の問題ですよね。

勉強をいっぱいすることが出来ますし
セミナー参加や人と会うことも出来ますし
色んなテストを試せる時間もあるわけです。

この状態になったら最強ですよ。

じゃあどうやったら梱包、発送、検品を
仕組み化出来るのか?ですが、
これには色んな方法があります。

・代行会社にお願いをする
・国内の専用倉庫を契約する
・人を雇ってお願いする

大体がこの方法になります。

上から下にいくにつれて難易度が
上がっていきます。

今では代行会社にお願いをすれば
安い料金で検品からFBA直送を
やってくます。

しかし自社発送はやってくれないので
その場合は国内の倉庫と契約するか
人にお願いするという感じになります。

多くの人が勘違いしてしまうポイント

ただ、人を雇うと言うと多くの人は
勘違いをします。

・事務所を持たないといけないのでないか
・正社員にしないといけないのではないか
・出勤してもらわなければいけないのではないか

こんな事を考えているのであれば
考えがちょっと古いです。

僕は上記全てやっていません。

みんな好きな場所で仕事していますし
正社員でもありません。

事務所にはたまに打ち合わせで来るくらいで
ほとんどの時間はどこで何をしているのか
分かりません。

みんな自由に仕事をしています。

それでも体制を整えてあげるだけで
うまく回っていきます。

「そんなことをするとサボる人が
 出て来るんじゃないか」

と思うかもしれませんが、募集の仕方次第で
そういう人は来なくなります。

自社発送をしている人も無理に思うかも
しれませんが、僕の知り合いはスタッフの
自宅に荷物を置かせてもらってそこから
発送してもらう、ということをしている人もいます。

あなたが思っている以上にお願いを
してみると意外と受けてくれる方と
いうのはいます。

無理だなと思うことでも言ってみると
出来たりしますからね。

最初は少し大変かもしれませんが
仕組みを作るだけで時間をかなり
作ることが出来ます。

そこから好循環は始まっていきます。

僕もきっかけはその辺りからだったので
思っている以上に梱包や発送などの時間は
精神的に負担がかかっているものです。

商品が多くなってから動き出してしまうと
せっかく見つけたスタッフへの負担もいきなり
大きくなってしまって潰れてしまうことも
あるので商品数が少ない時から探すのがコツです。

売り上げを伸ばし続ける為に必要なことなので
ぜひ仕組みを作ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です