タオバオ比較.com

よく読まれている記事

スキンケア用品は肌質のマッチ感が大切です

Pocket

ネットショップでは店舗よりも種類が豊富

インターネットショッピングで一度は利用したことがあるのは、お肌のスキンケア用品ではないでしょうか。

結論を言えば、商品選びとあなたの肌質に合うかのどちらかの条件を満たせば、例えインターネット店舗で購入してもそんなに失敗しないジャンルと言えます。

筆者の解釈では失敗する理由のひとつには、他人の口コミに流されるのが原因にあると思われます。なぜならば、お肌はヘアと同じように個人差があるからです。

例えば、髪は男女関係なくセットし辛かったり癖があったりなど千差万別です。

そそもそ、口コミ投稿者とは肌質が異なるのに、評判に流されて買ってしまうのは典型的な例ではないでしょうか。

筆者も本業があまり忙しくない時に、ポイントサイトを通してスキンケア用品のトライルセットを購入する時がありますが、これが良い判断材料のひとつなのです。

場合によっては、ほぼタダで購入することも可能です。

なぜならば、お肌の肌質は例えばかさかさした肌やオイリー肌など個々によって異なるため、口コミはあくまでも参考に過ぎないからです。

極論を言えば、単に良い口コミだけででその商品を買うのは、全くあなたの思い入れや意思が入っていないのです。

よく、お肌のスキンケア日品が合わないというのは、あなた自身がそれなりの考えを持っていないのが理由にあるのかもしれません。

経験上、インターネットショッピングでスキンケア用品の購入は失敗がありませんが、過去に一度だけ失敗してしまいました。

原因を調べてみると、単なる商品名の選択ミス(肌質の選択)という単なるミスでした。

とにかく、スキンケア用品は、同じラインナップの商品であっても用途が異なったりするからです。

それが、リアル店舗であれば実際に商品を確認できるが、ネットショッピングではそれができません。

とにかく、国内の商品のラインナップはスキンケア用品に限らず、細かすぎるので、誰もが知っているような商品であってもこんな商品あったなんていうことがあります。

なおさら、保湿はスキンケアの過程でも最も大切な部分でもあります。

もし、その商品の選択を誤ってしまえば、今のお肌のトラブルをさらに悪化しかねません。

お肌のトラブル主な原因は、正しい容量や回数を守らないのも主な理由に当てはまります。

それに加えて、お肌がイチゴのようにかぶれたりするなどあなたの肌質に合わないスキンケア用品を使っているのも理由にあるかもしれません。

ですから、スキンケア用品は例え口コミの評価がミシュラン五つ星のように良くても、それを過信してはいけません。

口コミをあてにしすぎるのも危険

ちなみに、これらの商品で唯一失敗した経験は、他人の口コミをアテにし過ぎたのが主な理由にあります。

しかしながら、スキンケアは色んな媒体で情報を得やすいので解決できますよ。美肌になるための指南書は、手ごろなお値段でも入手しやすいです。

例えば、皮膚科・内科医が監修した「肌美人になるスキンケアの基本」はとても参考になります。

気になるお値段は、税別で1,400円なので大して高価ではないので、お求めにもなりやすいです。

ちなみに、この書籍もインターネットで事前に調べてから、ネットショッピングで購入したのです。

これほどお手頃な値段で、スキンケアのコツについて掘り下げて説明されている本はお目に掛かれません。

しかも、お肌の気になるニキビ・シワ・ホクロなどそれぞれのトラブルに対してマッチしたケア方法まで紹介されいます。

よって、インターネットでモイスチャー用品などを購入する時は、事前に肌質などを確認されてから購入した方が良いかもしれません。

やはり、失敗しない方法は自分で手で取ってみることに尽きますよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*