サイズが大きすぎない?!

Pocket

弟の結婚式のために買ったパンプスで失敗

もう10年以上海外生活をしているので、日本のネットショップを利用する機会は減っています。

しかし、日本に帰れば、狂ったようにネットショップを利用していて、お得に海外への持ち帰り品をゲットしています。

そんな中でも失敗があったのでご紹介したいと思います。

まず、私自身の紹介ですが、35歳の専業主婦をやっている女性です。

ネットショップを利用した際に、そんなに失敗したことはないのですが、ある商品を購入した際に、大失敗がありました。

その商品は、もしかしたら皆さんもネットショップを利用する際に失敗したことがあるであろう靴、私の場合は、パンプスがそれにあたります。

そもそも、海外に住んでいて、日本へ一時帰国した際に、弟の結婚式があったので、その出席のための靴を安く購入して、最終的には捨てていこうと思っていたのです。

通常私の足は24.5~25cmの靴を履いているのですが、24.5cmがなかったので25cmでいいやとおもっていました。

商品が届いてその靴を見た瞬間に、「あ、これは厳しいかも」と思いました。

というのも、見た目が結構大きかったのです。

そして、はいてみるとやはり、かぽかぽ状態で、歩くたびに靴がかぽかぽというのです。

「うわ、これは失敗だ」と思った時には既に結婚式も3日後に迫っていましたから、ネットショッピングに失敗した時に返品対策をとろうと思いましたが、返品屋変更もしようがなく、これを使わなければいけない状態になりました。

そこで、かぽかぽ状態を回避するために、ティッシュなどをつま先に詰めてみたのですが、すぐにそれはだめになってしまうのです。

ですが、この靴を使わなければいけないので、会場までは、普通の靴を使い、会場に行ってからは、かかとを意識して歩くことで、足の重心がかかとに行くので、かぽかぽするのを防げました。

息子がリングボーイだったので、それに付き添ったのですが、それをやる時にも、1歳の息子よりも足元を意識しなければいけなかったのは大変でしたし、もう1足新しいのを買うべきだったかなと、ちょっと後悔しました。

 

商品を買う前にレビューのチェックを

このように、私のような失敗をしないようにする為には靴に関しては、あまりネットショップを利用しない方がいいと言いたいのですが、明らかにネットショップの方が種類は豊富ですよね。

ですので、お店のレビューをよく見るということが言えます。

お店の評判をチェックするのではなく、そのお店で買った靴が、どんな足の人にどんなサイズでハマっているのかというのをチェックするのです。

ネットショッピングのデメリットは、試着できないということにあります。

それならば、文字や写真などで、どんなサイズなのかということを意識してチェックすることで、目で試着することができます。

そして、もし、周りにネットショッピング好きな友達がいれば、その友達が買った靴を見せてもらいましょう。

例え、あなたとサイズが異なっていても、大体の足の幅だとか、大きさというのはそれを見ればわかります。

それを基にして、自分のサイズとか、自分の足にあっているかどうかをチェックすれば、そのショップがあなたの足にマッチするかもわかります。

他にも、1度使ったことのあるネットショプであれば、もう自分の合うサイズもわかっていますよね。

1つの靴が合えば、他の靴もほとんど合うことは間違いないので、自分の足に合った(デザインももち論重要ですよね)ネットショップを見つけることが手っ取り早いです。

ネットショッピングで1番多い失敗ともいえる靴の購入ですが、私の場合は、大きな舞台で気がかりではないようなことも起きてしまいました。

そんな無駄な買い物をしないためにも、こんな方法で失敗を防いでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です