食料品は興味本位で買う時こそ失敗が多い

オススメの代行会社

オススメ代行ーイーウーマート

オススメ代行ー直行便

Pocket

商品画像から味までは分からない

いつでも場所を選ばずに買い物ができるネットスーパーなどのインターネットショッピング。

現代は仕事に忙殺され貴重な自分のプライベートな時間が1ミリたりとも取れない人も多いのではないでしょうか。

こういう世の中なので、買い物の方法もリアル店舗からネットショップへと変わりその市場は年々と拡大していますね。

そんな筆者も、働き盛りの40代男性でありますが、スペインのシェスタのようにのんびりとした時間をぜひとも取りたいものですね。

それはさておいて、買い物失敗談で特に多いのは、インターネットを利用した買い物ではないでしょうか。

期待感を込めて買ったものの、いざ商品が届くとあなたが想像していたものとは異なっていたなんて言うとほほとした経験は一度や二度に限りなくあるはず。

筆者も、興味津々にありとあらゆる商品をインターネットショップで購入した経験がありますが、その中でも失敗が多いのは、国民食でもあるカップ麺ですね。

カップ麺は言わずと知れたとおり例えばどん兵衛シリーズのようにスープの味付けが関東と関西では異なっています。

ところが、店頭では他地方のラーメンを食べたくなっても入手するのは中々難しいものです。

そんな切実な問題も簡単に解決してくれるのが、インターネットショッピングの大きな特徴とも言えるのではないでしょうか。

画像を見て美味しそうだなと判断し、いざ購入してみたものの食べてみたら味が見当違いだった経験は、正にカップ麺がそれに当てはまります。

筆者もそれで何度も失敗した経験があります。

しかも、お店によっては、もっぱら業務用食品がメインで、最低購入単位が10個以上からと指定されている場合もあります。

そのようなお店で購入したときのショックはとても大きいですね。

具体的には、麺にツヤがなく、もさもさした食感であったり、スープの味が麺とマッチしていなく麺類が大好きな筆者でも、食が進まないなんて言うこともしばしありました。

今までに韓国麺をメインとしている店で購入したときは、どうしても味が合わなくて食べられなくてその大半を処分してしまったこともありますね。

さすがに、その時はショックを受けたので3か月間ほどはネットショッピングを利用しませんでした。

せっかく、お金を出して買ったのに無駄な浪費をしてしまったなと自己嫌悪に陥ることもありました。

しかしながら、インターネットショッピングでの食料品の買い物は、ドラクエの冒険の旅のように興味をそそられますね。

ネットショップならではの商品選び

やはり失敗しないコツは、誰でも知っているようなメーカーで、リアル店舗では売っていない商品を購入するのがひとつのコツかもしれません。

以前にその手法でカップ焼きそばを購入したときは、正に自分に合った味付けで何度かリピーターになったこともありますね。

そんな商品がお店で売っていない時こそ、ネットで購入できるのが大きなメリットではあります。

ショップによっては、商品代金の他に送料がかかる場合も多いので、もしそれが気に入った商品であればまとめ買いすることもありますね。 

やはり、決して地元では売っていない、理想的な味の商品を買えるのがネットショッピングならではの魅力です。

しかも、ショップによってはポイントが3重取りできたりするので、お得であったりもしますね。

そういうポイントプログラムやキャンペーンを賢く利用すれば、たった1年間でも1万円相当のポイントが直ぐに貯まることもありますね。

結論になりますが、ネットショッピングで失敗しないためのコツは、目的の商品に対して得体が知れなく余り分からない場合は、購入しないことに尽きますね。

それを行うことによって、こうしたとほほな経験は劇的に減るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です