タオバオ比較.com

よく読まれている記事

まだデータがありません。

ネット通販で服を買うのはストレスだけど、サイズを厳密に測れば、失敗は減るかもしれない

Pocket

いつもは試着をして服を買っていたのでネットで買うのはストレスでした

通販サイトで服を買って、失敗することが多いです。

私は、結婚して地方に住むことになった30代女性、派遣社員です。

関東圏出身で、結婚前は、旦那と都内のマンションで同棲していました。

地方に引越ししてから、とにかく服を買える場所がなくて困っています。

大学生なら、プチプラのお店は、いくつかありますが、
30代でも可愛すぎず、安っぽくなく、普通に着られる服が、
なかなかありません。

地元の女性に、服を買う場所を聞いても、
都心部に出かけた時に買ってくるとのことでした。

私は体型にコンプレックスが多く、色やデザインを、
時間をかけて悩んで選ぶタイプです。

好きなブランドはありますが、微妙なサイズ感や色味の違いが
気になるので、服を買う時に試着は必須です。

なので、初めは通販で服を買うことは考えていませんでした。

通販サイト自体はよく眺めていて、良さそうな服を見つけたら、
都内に遊びに行く時に、実店舗で試着しようというくらいに
思っていました。

でも、見ていると欲しくなってしまうのですね。

好きなブランドのワンピースや、韓国のすごく安いニットの
トップスなどをいくつか購入してみましたが、8割は外れです。

国内ブランドは、着用した時に、肩の部分と縦のラインが
イメージと違うことが多いです。

生地も、画像は素敵だけど、もし実物を見ていたら、
確実に買わなかったと思うものが結構ありました。

実際に見れば一目でわかる素材感を、PC画面で想像して決めるのは、
それだけでも時間もストレスもかかります。

絶対に着ない商品が届いても、返品するかどうか、何故か悩んでしまいます。

それもストレスと時間の無駄ですね。

届いた商品にがっかりする可能性や、不安も大きいので、
店舗が近くにあれば、お店で選びたいです。

よく買うブランドなら、型の変更が少ない、
定番商品なら、失敗は少ないのかもしれません。

安い服は安いなりの理由があるから失敗しやすくなることも

韓国の安い服は、口コミにもあったのですが、
やはり縫製が雑なことがあります。

良いものが届く事もありますが、3着ニットを買って、
一つは目立つところに、大きなほつれがあり、返送して交換。

もう一つは、裾の縫い終わりが甘く、すぐにほつれてしまいそうだったけれど、
面倒なので、そのまま使用。

もう一つは良品、という感じで、品質にバラつきがあります。

安いので、仕方が無いと思うのですが、満足はできないのに、
手間と時間ばかりかかってしまった感じで、コストパフォーマンスが
良いとは言えませんでした。

私は好んで通販で服を買おうとは思いません。

ウィンドウ・ショッピングなら、服を買う時間が、
気分転換や楽しみを兼ねた、楽しいお買い物の時間になりますが、
通販サイトでスマホやPCの画面と睨めっこしながら、
頭の中で頑張ってイメージして、検討するのは、ストレスでしかありませんでした。

好きな服を買えなくて悲しいのですが、同じ満足度の低さなら、
通販よりも、近所で適当なものを買った方がマシだと思いました。

 

私は通販で服を買うのが苦手ですが、インスタグラムなどでは、
プチプラ通販で、おしゃれに着ている人もいますし、自分に合う
定番ブランドが決まっている人は、特に不自由なく通販サイトを
利用しているみたいですね。

サイズを厳密に測って、着た時の状態を正確にイメージできれば、
便利なのかもしれません。

今後、もし通販サイトを利用することがあれば、サイズは数字で
しっかりと確認しようと思います。

面倒だけど、手持ちの服で、近いデザインのものも測って、
寸法と着た時のイメージを、数字と照らし合わせて
把握しておけば、失敗は減りそうです。

素材感の判断は、慣れなのでしょうか。

もう少し自分にセンスが身についたら、
通販で選ぶことを楽しめるのかもしれません。

今は、失敗ばかりで、嫌になってしまったので、
しばらくは通販で服を買う事は止めておきます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*