精密機器の購入は保証期間を必ずチェック

オススメの代行会社

オススメ代行ーイーウーマート

オススメ代行ー直行便

Pocket

ネットで中古のパソコンを買って失敗

私は、フリーターの29歳女性です。

ネットで購入して失敗したと思うものはパソコンです。

10年近く使っていたパソコンがとうとう壊れそうになっていたので、前々からネットサーフィンをしてどういうパソコンを買おうがかなり時間をかけて吟味していました。

懐事情により、一番安くてすみそうな中古のノートパソコンを考えていました。

それでも価格比較のみならず、セキュリティや容量、発売時期、スペックなど綿密に様々なショップサイトを見て比較することも忘れませんでした。

それだけ時間をかけていた割には、購入にあたっての注意事項を隅から隅まで読むことを怠って、結局り返しのつかない失敗をしました。

一番致命的なミスが保証期間を調べていなかったことです。

安いパソコンだったので、動作不良による保証期間は30日でした。

つまりそれを過ぎると返品交換は受け付けてくれないということでした。私は、その時ちょうど仕事が忙しく、パソコンを注文して家に届けてはもらったものの2か月ぐらい未開封のまま放置していました。

30日しか保証期間がないことを全く知らなかったのです。

また、もしかするとざっくりと注意事項は読んでいましたが、自分には関係のないことだと思っていました。

まさか、不良品が届くことはないと思い込んでいたのです。

ネットショッピング歴は10年ぐらいになりますし、たくさんのものを新品、中古を含め購入してきましたが、不良品にあたったのはほとんどありません。

1.2度だったと思います。

その為油断をしていました。

そして、開封して、いざパソコンを使用しようと立ち上げたところ、警告音が鳴りやまず、メーカーに問い合わせたところ、キーボードが故障しているとのことで即座に修理が必要とのことでした。

キーボードだけならなんとか自分でも修理ができると思い、外付けキーボードを購入し起動するかを試みてみましたが、改善しませんでした。

本当に、これまでの人生でもっとも時間とお金を無駄にした気持ちでした。

それも、もちろんそんなパソコンを平気で販売しているショップが悪いのは当然ですが、自分が注意事項の欄を熟読していなかったことが悔しくて何日かは鬱々とした気持ちで過ごしました。

パソコンは捨てるにもすぐに捨てられないものなので処分の点でもいらいらしていました。

まさか自分がそういった目に合うとは思っていなかったので本当にショックでした。

長く使うものは保証を確認すべき

せめて、何日間でも使えていたら、気持ちも収まるのですが、全く起動しないということが許せませんでした。

私は、無理なあがきとはわかっていましたが、販売店にメールで、交換ができないかを問い合わせました。

こういうことがあったということだけでも分からせたかったのです。

誰もが知っているネットショップで扱われてたものだっただけに、「動作確認済み」という文言もかなり大きな文字で載せられていたため、なおさら裏切られたという思いが強かったのです。

結果は、無理という返事でした。

動作確認をしているというのはおそらく嘘なのでしょう。

その後も私はあきらめきれずに、何度も何度もパソコンを起動してみましたが、警告音がなりやむことはありませんでした。

ネットでも独自に調べましたが、改善することはありませんでした。

私のような失敗をしないためには、パソコンなど長く利用するつもりがあるものは保証期間を調べておくべきだと思います。

特に中古は期間が大変短い場合が多いので、届いてすぐに開封し、動作をするかどうかを確かめるべきです。

なんといってもこの一つがまず重要です。

そしてもう一つ挙げるとすれば、商品購入にあたっての注意事項をくどいほど読み込むことです。

売る側は、その規則に則って対応をします。

知らなかった、そこまで読んでいなかったからというのはまったく理由になりません。

不良品を売りつける店が悪いのは当然ですが、世の中には悪い人が実際にはいて、それはどうしようもありません。

泣き寝入りをしないようにするには少しばかり、注意深くなるだけですむことも多々あるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です