タオバオ比較.com

よく読まれている記事

色違いの商品に対するクレームも素早く解決を見てひと安心

Pocket

ネットでバランスボールを買った時の失敗

36歳の会社勤め

日々デスクワークに追われ椅子からろくに立ちあがれない私にとって、どんどん硬くなってゆく身体や背中の凝り等、思い切りストレッチして気持ち良くなりたい、という思いはどんどん強くなってゆくものでした。

元々身体の硬くなりがちな男性でしたから、余計にその思いは強く感じ、どんなに長時間座ったままでも苦を感じず、常に楽そうにしている女性社員の姿を見て本当に羨ましく感じたものです。

とは言え、なるべく早くこの不快な状態を解決しなければなりません。

自宅で色々とネットショップを巡り、ストレッチ専用グッズを物色していたのですが、程なく良く効きそうなグッズを発見する事となりました。

それがカラフルなバランスボールの数々。

カラーだけでなく直径も30センチから60センチまで幾つかのタイプが揃っており、これらに上手く身体を預けられれば、身体の隅々まで気持ち良くストレッチ出来そうな予感。

値段も手頃だったという事もあり、早速その中でも最も体型にマッチしそうな直径60センチのバランスボールを注文する事にしたのです。

その時ちょっとだけ意識して選んだのはやはりカラー。

結構ゲンを担ぐタイプの私は、ラッキーカラーとして信頼しているグリーンをあえて選び注文したのですが、3日後に宅配便で届いた外箱を開けてみると、果たして中に入っていたバランスボールはピンクだったのです。

最初はカラー選択のメニューでチェックを入れるのをミスしてしまったかな?と思い、改めてメールで届いたショップからの注文内容確認をチェックし直してみたのですが、確かに注文内容はグリーンとなっています。

当然私の注文ミスではないという事であり、これならクレームを付けても何とか対応してくれるだろうと思いました。

幸いストレッチ自体は1週間位待っても健康に大きな悪影響を与える訳でも無く、冷静に対応する事が出来ました。

先ずショップにメールで発送した商品内容が間違っている事を告げると、すぐに着払いによる返品で対応してくれるとの事。

バランスボールのパッケージは一切開けず、同梱されていた伝票と共に元々入っていた外箱に再び収めて封をし、再び宅配便でショップに返送したのです。

迷った時は連絡をした方がいい結果になる

返品が到着後すぐにショップから連絡があり、非を認めると共に同じ期間で今度は正しい商品が届くとの事。

果たしてその2日後に新しい荷物が届き、今度は正真正銘、私が求めていたグリーンのバランスボールが入っており、トラブルは一件落着したのでした。

たかが色違い程度でここまで真剣にクレームを出す事も無かったのでしょうが、それでも素直にショップが非を認め、レスポンス良く正しい商品を届けてくれ、安心出来ました。

バランスボール自体の品質は大変に良く、他の商品の口コミでありがちな短時間での空気抜けといった不具合も出ず、現在に至るまで大変快適に利用出来ています。

それだけに、発送ミスを受入れ心の中にモヤモヤした部分を残したまま過ごすのは嫌だったのですが、すぐにクレームを入れスッキリとした解決を見る事が出来、結果的に良かったです。

安価で消耗品の要素が強い商品ほど、色違いといった性能に直接関わらない部分の発送ミスでも「これでいいや」と自分を納得させてしまうケースが増えてしまいがちなのですが、その分返ってミスを発見し易いという事でもあり、それに気付いた時点でなるべく早くクレーム行動を起こした方が、自分にとってもショップにとっても良い結果に繋がると思っています。

ショップに注意喚起を促すと共に、自分のそのショップへの信頼性にモヤモヤした部分を残しながら、それでも次回も利用しなければならないという不安感を消すには、ベストの行動であるに違いありません。

今回はバランスボールのカラー違いという些細な問題でしたが、次回以降の注文の際は私自身、もっと注文メニューのチョイスに神経を集中させ、ミス無き注文が出来る様心掛ける事となったのでした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*