コンサル生の結果紹介:3ヶ月で売上を3倍にして40%の利益率を出した方法

オススメの代行会社

オススメ代行ーイーウーマート

オススメ代行ー直行便

Pocket

過去にコンサルティングを受けていただいた方の実績を紹介します。

今回紹介するのは片山さんという方になります。

片山さんはコンサルを始める前は月商100万程度と、あまり高い売上ではありませんでした。

その状態から、コンサルを受けて3ヶ月後には月商300万という売上を叩き出しました。

また、売上を上げただけでなく、利益率も大幅に上がり、ライバル以上の利益率となっています。

どうしてこんな結果が出せたのか?その秘密を片山さんに聞いてみました。

1商品で月商200万、利益率は40%

片山さんがここまでの売上を上げた秘密は、まず1商品の販売に集中したということです。

商品にこだわり、売り方もしっかりと学び、準備をした上で販売したところ、1商品だけで月商200万の売上を出すことが出来ました。

また、利益率も驚異の40%です。中国輸入と言えども、こんな高い利益率を出せるのは滅多にありません。

今ではその1商品だけで大きく売上が上がっているので、商品管理も楽になり、利益率も高いので精神的にも安定してきたと言っていました。

やはり土台となるような商品があると先進的な安心感は変わってきます。

商品ページを作る基準が変わった

片山さんがコンサルを受けて一番変わったと思ったのは、商品ページの作り方やリサーチの精度という部分と言っていました。

今まではどこまで作り込むべきか、どこまで調べるべきか、というのが分からなかったけどコンサルを受けていく中で基準が分かったそうです。

お客様に何を伝えるのか、どんな画像を使えばいいのか、そういうところが分からず何度も添削しては提出をしていただきましたが、その度に新しい発見があったそうです。

最初のうちはダメなところが分からなくても、何度も添削をされて、指摘を受けていくことで大事な部分が少しずつ分かってきたそうです。

一時的に売上は上がった時期もあったけど・・・

僕のコンサルを受ける前でも売上は100万程度あったそうですが、以前はもっとあったそうです。

ですが、日に日に売上は下がり、どうあがいても回復はしなかったので半ば諦めようとも考えていた時期もあったみたいです。

やはりライバルセラーが増えてきたり、売り方が上手なセラーが増えてきたので、中途半端な売り方をする人では中々売上も上げれない状況になってきています。

売上というのはダイレクトに状況を知らせてくるからこそ、焦る気持ちもあると思います。

もし昔の片山さんと同じように売上が下がり続け、何をしても回復をしないという場合は根本的に売り方を変えた方がいいかもしれません。

コンサルを受けて学んだところ

商品の売り方、画像の作り方、リサーチ方法などは勉強になったそうですが、それ以上に販売戦略について大きな学びがあったそうです。

商品の売り方は非常に大事ですが、それだけでは大きく売ることは難しくなります。

やはり、どうやって上位表示させるのか、成約率を高めるにはどうしたらいいのか、など。商品を販売してからの戦略も必須です。

商品を販売する事前準備と、販売してからの対策、双方をすることでより高い確率で売上を上げることが可能になります。

もし「なんとなく」商品ページを作って、「なんとなく」販売をしているのであれば、そんな状態では売れないのは当然と言えます。

売上が上がるには必ず理由があります。販売戦略という視点がもし無ければ、必ず取り入れるようにしてみてください。

コンサルを終えて

コンサルは終わった後が非常に大事と言えます。

コンサルを受けた後もより売上を大きく上げれるようにならなければいけませんが、その為には販売スキルを磨く必要があります。

今回の片山さんのように、コンサルをした時の販売を通じてスキルアップをしていけば次の販売の時も売上を上げることは出来るでしょう。

何かを学ぶ時はノウハウを得るということも大事ですが、スキルを磨く、一人でも売ることが出来る自信というのはそれ以上に大事なものです。

もし販売が不安という方は、ノウハウだけでなく、片山さんの話しを聞いてみて必要なものを学んでいただければと思います。

片山さんとの話しは他にも色々と話していますので、あなたのお役に立てると思います。

コンサルティングはメルマガで不定期に募集をしています。

コンサルティングに興味があるという方は是非メルマガに登録をしていただき、案内をお待ちください。

メルマガが不要と感じられたらクリック1つですぐに解除出来ますのでご安心ください。

メルマガ登録はこちらから