コンサル生の結果紹介:月商が2倍になり利益率が大幅アップした具体的な方法

Pocket

過去にコンサルティングを受けていただいた方の実績を紹介します。

今回紹介するのは金井さんという女性の方を紹介していきます。

金井さんは主婦という立場ながら、短期間で月商を約150万から300万と、2倍にしながら、利益率も大幅にアップしていきました。

何をしたのか?どんなノウハウを使ったのか?

具体的な部分をインタビュー形式でお伝えしていきます。

不安定だった売上が安定

金井さんはコンサルを受ける前は売上が不安定で、利益率も少しずつ下がっていったような状態でした。

理由としては、あまり売れない商品、ニッチな商品を多く扱っていたので、売れる日が少なく、安定していない状態でした。

コンサルではそのような売れない商品ではなく、大きく売れる商品をメインで扱うようにお伝えしていきました。

その結果、少ない商品でも大きな売上を上げることが出来て、売上も毎月安定するようになってきました。

また、売り方を工夫することにより利益率も大幅にアップ。労働時間を減らしながらも売上や利益を上げることに成功しました。

何をして少ない商品で売上を大きく上げる事が出来たのか?

まずはジャンル選定を大幅に改善しました。

というのも、今まで売上が低かった原因として、「売上があまり上がらないマイナーなジャンル」をメインに扱っていたので、そもそもの売上の上限が低かったというのがありました。

あまり売れないジャンルの商品を扱っているとSEOが不安定になりますし、少しの影響で売上がストップということもよくあります。

強いセラーが入ってきたら負けてしまう、というリスクもあります。

あまり売れないジャンルの商品は1日の売れる量も決まっているので、それを総取りされてしまえば打てる手はなくなりますからね。

そこで取扱いのジャンルをお客様の総数が多いジャンルに変更し、売り方もトップセラーと同じような売り方に変えました。

お客様の総数が多いジャンルにいくことで、ライバル商品が多くても、それ以上にお客様が多いのでおこぼれを貰えたりするので、後発組でも売上を上げることが出来ます。

ジャンルを変えたことで1商品辺りの売上が大きく上がりました。

その結果、取扱う商品数を大幅に減らすことが出来たので時間が出来てきて、売りたい商品に集中することが出来るようになりました。

時間がない人の原因として、多くの商品を扱いすぎて、商品管理に時間を追われて他の事に時間を使うことが出来ないというのがあります。

同じような状況の方は一度商品選定から見直してみるのもいいかもしれません。

売上が上がった商品ページをどうやって作ったのか?

金井さんは商品選定だけで売れているわけではありません。

売り方、商品ページの作り方も大きく変えていきました。

特に商品画像の作り方を大きく変えていったのが大きかったようです。

お客様のリサーチを徹底的に行い、「どういう画像なら売れるのか?」ということを分析して作り変えることで、成約率(セッション率)を大幅に上げることが出来るようになりました。

金井さんはここが大きく変わったことで売上が上がったと言っていました。

コンサルを受けて大きく変わったこととは?

売上も変わってきましたが、一番大きく変わったのは「時間に対する意識」「スケジュールの重要性」という部分だったみたいです。

以前は何も予定を立てることがなく、毎朝机に座ってから1日の予定を考えていたので行動が遅くなっていましたが、コンサルでスケジュールの方法を変えていき、毎朝スケジュールを考えなくても必要な仕事を進めることが出来るようになっていました。

小さな差かもしれませんが、この差が素早いスピード感を出していたようです。

1日では小さな差かもしれませんが、それが1周間経ち、1ヶ月経てば埋める事の出来ない差が開いてしまいます。

この差がトップセラーと売れないセラーとの差です。売れている人ほど圧倒的な行動をしています。

短期間で売上が2倍になったのが何よりの証拠だと思います。

コンサルティングの役割とは?

金井さんも言っていますが、コンサルというのはノウハウをただ教えるだけでなく、その人の能力を120%引き出すというものです。

ただノウハウを知るだけなら教材を買うだけで十分です。個別指導を受けるというのはノウハウを知る以外にも得るものがあります。

多くの「自称コンサルタント」の人はただノウハウを教えるだけ、質問を返すだけです。

そんな人が提供しているのはコンサルティングではなく、ただの教材の内容を人が教えているだけです。

あなたの能力を120%引き出して結果を出す人から教わらないと売上は上がりませんし、コンサルを受けても何も変わりません。

もしあなたがコンサルをしてくれている人を探しているなら、どういうコンサル内容かを確認するようにしてみてください。

商品の先に人がいる

金井さんとの話しの最後にこの言葉が出てきました。

「商品の先に人がいる」

金井さんにはここを見てもらうようにコンサルをしてきましたが、これを理解したからこそ大きな売上を上げることが出来たんだと思います。

インターネットだけでビジネスが出来てしまう中国輸入だから、その先に人がいるということをつい忘れてしまいます。

ですが、商品を買う人は人ですし、お金を出してくれるのも人です。

その人が「欲しい!」「買いたい!」と思ってくれなければ商品は売れません。それはノウハウも重要ですが、そのお客様の事を理解して、必要な情報を届けるということが何よりも重要です。

金井さんはそこを徹底的に商品ページに取り入れたからこそ、大きな売上が上がったんだと思います。

コンサル生の結果があなたのビジネスのお役に立てれば幸いです。

その他にも金井さんには色々とお話しをしていただきましたので、こちらもお聞きください。

コンサルティングはメルマガで不定期に募集をしています。

コンサルティングに興味があるという方は是非メルマガに登録をしていただき、案内をお待ちください。

メルマガが不要と感じられたらクリック1つですぐに解除出来ますのでご安心ください。

メルマガ登録はこちらから